TOP | 会の紹介 | 代表ブログ | お問い合わせ | サイトマップ  

 マンションコミュニティ研究会 16 回 フォーラム   
「改正個人情報保護法時代のマンション管理とコミュニティ
~重大な局面で力を合わせられるマンションに必要なものは?~

日 時 : 2017年11月22日(水)18:30~21:00 
場 所 : 日比谷コンベンションホール
                               (千代田区日比谷公園1番4号 日比谷図書館文化館内)

  プログラム  (パンフレットおよびFAXからの申し込みはこちらから)


 改正個人情報保護法で、ますます名簿も作りにくく、人とのかかわりも薄くなり、これでマンションの安心な住環境は守れるかと懸念されます。
 名簿に依存しない信頼を築く管理組合運営について、全員合意の実践者と共に考えます。

第1部 基調講演

   ■ 「改正個人情報保護法と管理組合はどう付き合えばいいか」

        横浜マリン法律事務所 弁護士 石川恵美子氏


第2部 事例発表
   ■  「全員合意ができる管理組合運営」

   ●元サニーハイツ高砂 理事長 伊藤宗昭氏
  ・仙台で被災、傾いたマンションの取り壊し決議という究極の場面で全員賛成を取り付けた経緯と秘訣

 ●西京極大門ハイツ 理事長 佐藤芳雄氏
  ・常に全員賛成の合意形成で、隣地買取、リバースモゲージ、シェアハウス等に次々に取り組み、マンションの価値を上げる秘訣

 ●コーシン王子マンション修繕委員 榎本明弘氏
  ・名簿更新の個別訪問でほぼ100%の名簿を把握し、一括受電に全員合意も難なく実現、良好なコミュニティと資産価値を守る秘訣

第3部 パネルディスカッション
   ■  「全員合意ができる管理組合運営と個人情報」

   全員合意ができる信頼関係と個人情報の関係を出演者全員で考えます。

        コーディネーター:  マンションコミュニティ研究会 代表 廣田 信子


;       参加費: 1,000円 (資料代 当日会場でお承ります)
        主  催: マンションコミュニティ研究会
        アクセス
        ・東京メトロ 丸の内線・日比谷線・千代田線「霞ヶ関駅」
                                        C4・B2出口より 徒歩約5分
        ・都営地下鉄 三田線「内幸町駅」 A7出口より徒歩約3分
        ・東京メトロ 千代田線・日比谷線「日比谷駅」 A14出口より 徒歩約7分


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 
TOP    

 

 

マンションコミュニティ研究会

Facebookページも宣伝

 

 

 




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


About Us | Site Map | Privacy Policy | Contact Us | copylight ©2010 mckhug.com all rights reserved